雪が降る前に・・・

今年はまだ小樽も積雪状態にはなっていないのですが、
どうやら今週末は荒天になりそうですね・・・。
皆さんがお住まいの家の屋根の形状はどのようになっていますか?
近年はフラット屋根にスノーダクトが付いているおうちも多いのではないかと
思いますが、雪が降る前に一度、屋根のスノーレーンを点検することをオススメ
します!!

こちらは今年点検しましたスノーレーンの写真なのですが、築5年のお住まいだった
ため、ほぼゴミ等などもなく、綺麗な状態でした。
しかし、場所によっては毎年点検していても枯れ葉やカラスが運んできたであろう?!
ゴミ・土などが溜まりやすい屋根があり、清掃を怠るとダクトが詰まり雨漏りの原因と
なってしまいます。

こちらの写真は当社で毎年点検しているお住まいのスノーダクトの様子なのですが、
近くに松の木があり、その枯れ葉でダクトの穴が埋め尽くされそうになってしまいます。
雪が積もってしまう前に清掃が必要です。(この時はすでに少し雪が積もって
しまいましたが・・・)

清掃後の写真です。このように小さなスコップを使って、溜まった泥や枯れ葉を
すくい上げてスノーレーンを綺麗にしてあげることが大切です。
秋に雨がたくさん降ると、このダクトの詰まりのせいで雨漏りしてきたというお客様が
毎年のようにいらっしゃいます。
今のうちにぜひご自宅の屋根も点検してみてください!!